帯津三敬塾クリニック 交通アクセス お問い合わせ サイトマップ
〒171-8505 東京都豊島区西池袋1-6-1 ホテルメトロポリタンB1F
TEL:03-5985-1080 FAX:03-5985-1082

医院の紹介


気功・太極拳教室
書籍案内
  医師紹介
来院時には不安で、暗い表情だった患者さんが、笑顔で帰られる。そんな“場”を作れたことが私たちの喜びであり、誇りです。
おびつ りょういち

帯津 良一

帯津良一 日本ホリスティック医学協会会長、
日本ホメオパシー医学会理事長
1961年 東京大学医学部卒業。 東京大学第三外科助手、都立駒込病院外科医長を経て、1982年帯津三敬病院開設。 現在は名誉院長。西洋医学に、中医学やホメオパシーなどの代替療法を取り入れ、ホリスティック医学の確立を目指している。
主にガン患者さんを中心に治療にあたり、講演や講義も多く行っている。
その楽しく、大らかな人柄でファンも多い。

著書に、『健康問答』(五木 寛之共著、平凡社)、『生きるも死ぬもこれで十分』(法研)、『全力往生』(小学館)、『死を思い、よりよく生きる』(廣済堂出版)、『まじめな人ほど病気になる 不良養生訓』(青萠堂)、『1日1分の呼吸法』(大和書房)



いたむら ろんこ

板村 論子

板村論子日本ホメオパシー医学会専門医・専務理事、
日本皮膚科学会皮膚科専門医、日本心身医学会専門医、
日本心療内科学会登録医、日本森田療法学会認定医、
日本統合医療学会認定医
1984年 関西医科大学卒業。京都大学大学院博士課程修了。医学博士。
マウントシナイ医科大学(米国)留学、東京慈恵会医科大学、帯津三敬病院を経て当クリニック院長としてホメオパシーを担当。日本ホメオパシー医学会の第1号の専門医資格取得者で、日本のホメオパシー医学の推進者。また2003年 日本人初の英国Faculty of Homeopathy専門医となる。心療内科、皮膚科が専門だが心身医学全般に対応。森田療法をはじめとする精神療法も行う。二男一女の母でお子様の診療も多く行っている。
『花粉症にホメオパシーがいい』共著、『医療従事者のためのホメオパシー』、『ホメオパシー医学の実践』の翻訳など多数。


たきはら あきひろ

滝原 章宏

滝原章宏 日本東洋医学会専門医
1969年 鳥取大学医学部卒業。
愛媛県立北宇和病院、佐久総合病院、草加市立病院外科、外務省在ナイジェリア大使館勤務を経て、帯津三敬病院にて外科、悪性腫瘍の漢方治療に従事する。漢方は日本漢方協会等、又、帯津三敬病院にて、上海中医薬大学腫瘍科教授に師事する。

帯津三敬病院で10年以上の長きに渡って、漢方治療の実践を積み、当クリニックでも漢方を担当。
悪性腫瘍の経験が特に豊富だが、更年期障害、糖尿病、高血圧などその他の疾患も広く診る。やさしく、丁寧な診療が特徴。